オーストラリアの大学留学は手数料無料と現地エージェントのしっかりしたサポートが人気の「オーストラリア大学留学専門サポートセンター」
オーストラリア大学留学専門サポートセンター
オーストラリア大学留学メリット大学留学のながれ留学費用オーストラリア大学一覧現地サポート当社について

HOME > オーストラリア留学攻略ガイド > オーストラリアの飲酒事情
オーストラリア最新ニュース
はじめての方へ
オーストラリア留学のメリット


オーストラリア留学ガイド一覧
知っとく情報












オーストラリアの飲酒事情


国によっては飲酒が禁止されていることや飲酒できる年齢も日本と異なることがあります。
海外へ行く際には留学先の飲酒事情も知っておくと良いでしょう。
ここではオーストラリアの飲酒事情をお伝えします。


オーストラリアでは飲酒は何歳から?

私たちの国、日本では飲酒は20歳からですよね。
オーストラリアでは18歳から飲酒が出来ます。
海外では未成年でも飲酒できる国が多いのですが、オーストラリアも未成年でも飲酒はできます。
欧米の国はパーティー文化が昔からあるからなのでしょうかね(笑
たしかにこちらの人たちは休みになると家に招いてパーティーをされる方が多いですね。


オーストラリアでの飲酒運転について



オーストラリアでも日本同様、基本的には飲酒運転は禁止です。
そう、基本的になのです。
オーストラリアでは血中アルコール濃度が0.05を超えての運転は禁止されています。
しかし、超えていなければ罰せられることはありません。

オーストラリアでは10gのアルコールが含まれているお酒を“Standard drink”と呼び、飲む人が自分で量を把握できるようになっています。

1 Standard drink が人間が1時間に処理できるアルコールの量と言われていて、それを目安に飲むわけです。

まあ、複雑なことは省いて簡単に言ってしまうと、ビール1杯飲んだくらいなら運転しても平気という事です。
ただし、個人的には飲酒運転はお勧めしません。


「BYO」ならレストランに持ち込みがOK!

日本ではなじみのない文化ですが、オーストラリアには「BYO」というアルコールの持ち込みがOKの文化があるのをご存知ですか?
BYOとは「Bring Your Own」の頭文字をとった言葉で、酒類の持ち込みOKを意味します。

もちろん全てのお店で大丈夫なわけではありませんが、お店のドアやホームページに「BYO」と書いてあれば持ち込みOKです。

これは日本と比べお酒の取り扱いが厳しいことから、お酒を出せないお店もあるため、そういったお店でもお酒が楽しめるように配慮されたとも言われています。


意外と厳しい、公共の場は飲酒NG



オーストラリアでは公共の場での飲酒は法律違反になります。
日本の海のように、海を見ながら友達とビーチでBBQをしながら美味しいお酒を!なんて思ったら大間違いです(笑
公共の場での飲酒が見つかった場合には高額の罰金が課せられますので注意しましょう。

屋外のイベントなどでアルコールが販売されている場合でも、飲酒スペースが設けられていることがほとんどで、そこから出ての飲酒は禁止されています。


お酒はどこでも買えるわけではない



日本ではスーパーやコンビニでいくらでもお酒を買うことが出来ますが、オーストラリアでは酒屋さんでしか買うことが出来ません。
コンビニやスーパーに行けば買えると思っているとなくて驚きますよ。
オーストラリアには「Dan Murphy’s」「BWS」という2大酒屋チェーンがあるので、そちらで買うようにしましょう。
また、酒屋さんは24時間営業ではありませんので、空いているうちに買っておきましょう(笑



 


オーストラリア留学攻略ガイド一覧へ
お問合せ
無料お見積り
お申込みフォーム





最新の更新情報

2021.06.07(月)オーストラリアではチップは必要?についてUPしました

2021.06.04(金)オーストラリア留学にあたり知っておきたいスマホ事情についてUPしました

2021.03.23(火)オーストラリアの語学学校一覧についてUPしました

2021.03.03(水) オーストラリアの語学学校の特長についてUPしました

2021.03.01(月) シェアハウスの探し方についてUPしました

2021.02.19(金) ホームステイの長所、短所についてUPしました

2021.02.12(金) オーストラリアの現地生活費はいくら必要なの?についてUPしました

2021.01.07(木) オーストラリア大学出願までの流れ(高校3年生向け)についてUPしました

2020.11.27(金) オーストラリアの物価についてUPしました

2020.11.27(金) オーストラリアの飲酒事情についてUPしました

2020.11.26(木) オーストラリアの交通事情についてUPしました

2020.11.26(木) 日本人留学生の多い国別ランキングについてUPしました

2020.11.25(水) オーストラリアの大学別留学生の人数についてUPしました

2020.11.24(火) オーストラリア最大の大手酒屋チェーン「BWS」についてUPしました

2020.11.20(金) オーストラリアではあると便利!国際運転免許証についてUPしました

2020.8.26(水) オーストラリアの州のご紹介についてUPしました

2020.8.25(火) オーストラリアの郵便局についてUPしました

2020.8.21(金) オーストラリア国内の様々なランキングについてUPしました

2020.8.03(月) オーストラリアの主要都市紹介についてUPしました

2020.8.02(日) 留学前に作っておきたいクレジットカードについてUPしました

2020.8.01(土) 在留届の提出についてUPしました

2020.7.17(金) オーストラリアに持ち込めないものについてUPしました

2020.7.15(水) オーストラリアの大学・大学院奨学金についてUPしました

2020.7.14(火) 海外留学生保険についてUPしました

2020.6.10(水) オーストラリアへの常備薬の持ち込みについてUPしました

2020.6.9(月) 約400店舗が入るショッピングモール「パシフィックフェア」についてUPしました

2020.6.5(金) オーストラリアでのアルバイトの探し方についてUPしました

2020.5.19(火) ゴールドコーストの交通手段のトラム(G:Link)についてUPしました

2020.5.18(月) 観光スポットサーファーズパラダイスビーチについてUPしました

2020.3.17(火) 新型コロナウイルスに関するオーストラリアの状況についてUPしました

2020.2.18(火) 日本とオーストラリアの生活習慣の違いについてUPしました

2020.2.17(月) 学生寮の費用についてUPしました

2020.1.22(水) ファウンデーションコースとは?についてUPしました

2020.1.21(火) パスポートの取得についてについてUPしました

2020.1.20(月) IELTSとは?についてUPしました

2020.1.17(金) オーストラリア政府認定留学カウンセラーとはについてUPしました

2020.1.16(木) 入国カードの記入方法についてについてUPしました

2019.11.13(水) オーストラリアでシェアNo.1スーパー「Woolworth」について

2019.11.12(火) オーストラリア最大の銀行「ANZバンク」について

2019.11.11(月) 留学生の味方!生活必需品が安く揃うディスカントストア「Kmart」について

2019.11.09(土) 無料個別説明会にお申込みが殺到している為、開催日を追加いたします。

2019.11.04(水) オーストラリアへの留学にあたりビザ手続きの基礎知識

2019.10.29(火) オーストラリア留学でのお金の準備方法>

2019.10.25(金) オーストラリアのコンセントの形状・電圧等について







Copyright 2020 オーストラリア大学留学専門サポートセンター All rights reserved.