オーストラリアの大学留学は手数料無料と現地エージェントのしっかりしたサポートが人気の「オーストラリア大学留学専門サポートセンター」
オーストラリア大学留学専門サポートセンター
オーストラリア大学留学メリット大学留学のながれ留学費用オーストラリア大学一覧現地サポート当社について

HOME > オーストラリア留学攻略ガイド > オーストラリアビザ手続きの基礎知識
オーストラリア最新ニュース
はじめての方へ
オーストラリア留学のメリット


オーストラリア留学ガイド一覧
知っとく情報












オーストラリアビザ手続きの基礎知識

オーストラリアに入国するためには、目的に応じたビザが必要となります。

ビザの発給はインターネットでの申請が一般的で、ビザ申請後、数日~数週間でビザが発給されます。発給までの期間はビザの種類により異なり、健康診断や追加書類の提出を求められる場合もありますので、余裕をもって申請をしましょう。

ビザ発給の目安

ETAS(観光ビザ) 学生ビザ ワーキングホリデービザ
1~3日 数日~約1ヵ月程度 1日~1週間程度

ビザ発給の受け取り方法はメール(パソコンのメールアドレス)です。 そのため、メールアドレスを持っていない方は申請前にGmailやHotmail、Yahoo!メールなどでメールアドレスを取得しておきましょう。

ビザの種類

ETAS(3ヶ月までの観光ビザ)/学生ビザ/ワーキングホリデービザ

ETAS(観光ビザ) ETAS(観光ビザ) 学生ビザ ワーキングホリデービザ
滞在期間 原則3ヶ月まで コース期間+
滞在猶予期間
(4-12週間)
入国から1年間
(セカンドワーキングホリデーを
取得した場合は2年間まで)
年齢制限 なし なし 18歳~30歳までにビザ取得した方
就学 3ヶ月まで 無制限 17週間(約4ヶ月)まで
仕事 できない 週20時間まで 1つの企業で6ヶ月間まで


ビザの申請料金(2018年7月現在)

ワーキングホリデービザ 450ドル
学生ビザ 575ドル


ビザの申請方法

eVisaと呼ばれるオンライン申請(英語)となります。ビザ申請料のお支払いはクレジットカードが一般的です。


ビザ申請は英語による申請です。

オーストラリアのビザ申請はインターネットによる申請が一般的です。申請に際しては、ImmiAccountというアカウントを作成したのちに(学生ビザ/ワーキングホリデービザ)の申請となります。アカウント作成とビザ申請はすべて英語となります。

ビザの申請内容は意味を掴みにくい質問も多く含まれていて、間違った申請してしまうと修正や取り消しをすることができません。 健康診断が必要な場合や追加書類を求められる場合もあり、メールでのやり取りとなりますのでかなり高度な英語力が必要となります。

ビザの審査はオーストラリア移民局が行っており、申請中のビザの件に関して何かあっても日本のオーストラリア大使館では答えてもらうことはできません。

ビザ申請に関してはすべて英語での対応で日本語での対応はありませんので、ビザ申請をスムーズに行うためにも、留学代理店やビザコンサルタントのサポートを利用するように移民局ですすめています。

オーストラリア大学留学専門サポートセンターをご利用のお客様には、基本的にはビザ申請を無料サポートしております。基本情報をいただき、その情報をもとにオンライン申請を行います。
なお、ビザ取得を確約するものではありませんのでその点はご了承ください。
万が一、移民局に問題点を指摘された場合でも、当社スタッフが移民局への英語での交渉のアドバイスも行っておりますのでご安心ください。




お問合せ
無料お見積り
お申込みフォーム






Copyright 2019 オーストラリア大学留学専門サポートセンター All rights reserved.