オーストラリアの大学留学は手数料無料と現地エージェントのしっかりしたサポートが人気の「オーストラリア大学留学専門サポートセンター」
オーストラリア大学留学専門サポートセンター
オーストラリア大学留学メリット留学のながれ留学費用オーストラリア大学一覧現地サポート当社について

HOME > 大学一覧 > マードック大学
オーストラリア最新ニュース
はじめての方へ
オーストラリア留学のメリット


オーストラリア留学ガイド一覧
知っとく情報












マードック大学



大学名

マードック大学( Murdoch University)

西オーストラリア州
住所90 South St, Murdoch WA 6150 (パースキャンパス)
Education Dr, Greenfields WA 6210(マンジュラキャンパス)
Dixon Rd, Rockingham WA 6168(ロッキングハムキャンパス)
QSランキング 551-600位
QSランキング
(Aus国内)
26位
学科

ビジネス&法学(Business&Law)
ビジネス学(会計、バンキング、ビジネス法、金融、ホスピタリティー&ツーリズムマネジメント、人材管理、国際ビジネス、マネジメント、マーケティング)、商学(会計、バンキング、ビジネス法、金融、グローバルビジネス&政治、ホスピタリティー&ツーリズムマネジメント、人材管理、国際ビジネス、マネジメント、マーケティング)、国際ビジネス学、科学(ビジネス情報科学)、犯罪学、文学(グローバル政治と政策、国際援助と開発、持続可能な開発)、法学、コミュニケーション学、グローバルセキュリティ学

クリエイティブアーツ&コミュニケーション(Creative Arts&Communication)
コミュニケーション学(グローバルメディア&コミュニケーション、ジャーナリズム、ストラテジックコミュニケーション)、文学(英語創作文、映画&ドラマ)、クリエイティブメディア学(ゲーム&デザイン、グラフィックデザイン、写真、映像制作、音声)、科学(ゲームソフトウェア開発デザイン)、ビジネス学(マーケティング)

工学(Engineering)
科学(工学、数学と統計、ミネラル科学)、工学(化学冶金工学、電気工学ー産業用コンピュータシステム、計測および制御、電力、再生可能エネルギー)

健康(Health)
科学(生物医化学、臨床検査、法医学生物学および毒物学、心理学)、犯罪学(犯罪行為)、スポーツ&運動科学、看護学、教育学(初等教育ー保険体育)

科学(Science)
科学(動物の健康、動物科学、生物医学、生物科学、化学、カイロプラクティック科学、臨床カイロプラクティック、臨床検査、保全と野生生物生物学、犯罪科学、作物と牧草地の科学、環境管理と持続可能性、環境科学、法医学生物学および毒物学、遺伝学および分子生物学、海洋科学、数学と統計、ミネラルサイエンス、物理学とナノテクノロジー、心理学、スポーツと健康科学)、獣医学、スポーツと運動科学

社会&文化研究(Social & Culture Studies)
文学(コミュニティ開発、英語とクリエイティブライティング、グローバル政治と政策、歴史、インドネシア語、国際援助と開発、哲学、心理学、社会学、持続可能な開発、観光とイベント)、犯罪学(犯罪科学、犯罪行為、法学)、コミュニケーション学、グローバルセキュリティ学(テロリズムとテロ対策)

教育(Teaching)
幼児教育、初等教育、中等教育

テクノロジー(Technology)
科学(ビジネス情報システム、コンピュータサイエンス、サイバーセキュリティーとセキュリティフォレンジック、工学技術、ゲームソフトウェアのデザインと制作、ゲームテクノロジー、インターネットワーキングとネットワークセキュリティ、モバイルWebアプリケーション開発、物理学とナノテクノロジー)、 クリエイティブメディア学(ゲーム、アート、デザイン )

学校種別 公立
設立年 1973年
職員人数 636人
生徒数 10,700人
ホームページ https://www.murdoch.edu.au/
学校の紹介 1973年に研究大学として設立されたマードック大学はオーストラリア国内最大面積を誇り、特に獣医学や環境系分野に強い大学です。
最高の教授陣がいるマードック大学は、平均50%程度である博士号の教員の割合に比べて、マードック大学は、全教員の70%が博士号を取得しているのが、オーストラリアの一流大学と言われる理由となっています。


マードック大学はパース市内から車で20分離れたところにあり、緑豊かで広大なキャンパスには多くの動植物が生息しています。キャンパスはオーストラリア国内最大面積を誇り、教育水準の高さでも有名です。

マードック大学の全教授の70%以上は博士号を取得しており、教授陣の熱意の高さは学生からも非常に定評があります。注目分野は「国際学(アジア研究)」、オーストラリア屈指の名門「獣医学部」・「環境科学学部」等が挙げられます。

キャンパスには広大な実験農場のほか、国際援助やアジアを取り巻く政治の研究を専門的に行うアジアリサーチセンター、マードック大学付属動物病院などが併設されているため、学生たちは座学だけではなく実践的に学べる環境が身近に整っています。








Copyright 2019 オーストラリア大学留学専門サポートセンター All rights reserved.